Skip to main contentBlack Music Album Review

コンタクト・ハイ / 著者 Vikki Tobak

Book Review

コンタクト・ハイ

写真でたどるヒップホップ史

著者

ヴィッキー・トバック / Vikki Tobak, 押野素子 (翻訳)


出版社

(株) スペースシャワーネットワーク


ページ数 / サイズ

286ページ / 29.6 x 22.9 x 1.8 cm


発売日

2018/12/24


定価

3600円(税抜き)

- Contact High a Visual History Of Hip-Hop -
Hip-Hop黎明期の1979年から2012年まで、主に当時、旬だったアーティストの写真を時系列的に並べた写真集。 見開き左にコンタクトシート(写真の縮小版を一覧にしたシートのこと)、右に代表となる写真一枚と解説みたいな構成になっている。
アーティストはKool Hercに始まりA$sap Rockyまでで、東西南に偏らず、幅広い対象となっているが、歴史的理由で前半は東が多い。 写真は、アルバムのジャケ写、雑誌のビジュアルなどの撮影時のものが多数。前半はモノクロ、後半はカラーが多い。
解説として、カメラマンによるカメラマン視点での撮影時のエピソード、アーティストの印象や振舞いなどが記載されており、これがなかなか興味深いので、英語に堪能な人以外は日本版をお薦めする。 とはいえ、アーティストの写真は瑞々しく、リアルで、当時の勢いを感じさせるものであり、こちらがもちろん主人公になる。
大判なので書棚に収まらない可能性もあるが、リビングに置いておいても様になる写真集である。